夢と現実のまりゅ。

暖かいOTを目指していたり、大好きな音楽の事だったりを思いのまま綴った日記です。自作や好きなアーティストの歌詞なども時々載せてます~
2018/04 .1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 中日新聞。

ここ最近の中日新聞では「いじめと生きる」
といういう記事が連載されています。

気になって第1部から読んでおり、現在第4部が連載されています。


少し見ないうちにいつの間にか第3部が終ってしまってたのですが
(ノ_<)
いつやってたんだろうか??

そんな記事に興味があるのは他でもない、私自身がいじめられっこだったからなのですが。



それはさておき、昨日の記事が面白かったんですよ。

いじめなどで心に傷が付くと、脳にも傷が付く。
というものでした。

脳には扁桃体という部分があります。
大脳辺縁系の一部で、アーモンド形をしているそうです。
Wikipediaでは、扁桃体は攻撃性や恐怖に関与していると書かれています。

その扁桃体に傷が付き、それがMRIにて映し出されるらしいんです。

うつ病であると、扁桃体のみでなく、海馬の萎縮を来たすようです。
ちなみに、海馬は人間の記憶に大きく関与してるようです。

ふむふむ。それでうつ病の人は物事を考える力が弱くなるんだなぁ~
と一人で納得してみる。。。

精神科で治療を進めていくと、治癒過程において治癒されるみたいですが。


『扁桃体に傷がつくと、愛が憎しみに変わる。さらに記憶認識系、意思行動系など心身のあらゆることに影響を与える』
なんて事も書いてありました。

人間の脳ってすごい機能があると同時に、繊細なんですね。
うつ病の人が自殺してしまう理由や、環境などで人の性格が変わったりするのがなんとなくわかったがしました。


私は精神科に就職するつもりなので、こういう記事を読むようにしているのですが、なかなかおもしろいですよ~

未だに就職決まってない癖に何を言っているんだっていう感じですが(汗)
たまにはこういう真面目な記事も書くのも良いかと思いましたひよこ
スポンサーサイト


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

http://maryun21.blog67.fc2.com/tb.php/44-0facd204

 | HOME | 

プロフィール


まりゅん

Author:まりゅん
Profile


FC2カウンター



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる


カレンダー(月別)


03 ≪│2018/04│≫ 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


フリーエリア



リンク


このブログをリンクに追加する


ブログ内検索



MIDI



**雪降るブログ**



★★星のシャワー★★


★
HeroRisa

ぱたぱたアニメ館
GIFアニメ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。